タウラス杯決勝には進めませんでした……反省会

この記事は約1分で読めます。

つらい

反省会です。私は先行アグネスタキオン、先行エアグルーヴ、差しナイスネイチャ(デバフ要員)or逃げダイワスカーレット等の構成で挑みましたが、ごく稀にアグネスタキオンが1勝拾ってくれただけで、2勝することができませんでした。

2勝するためには単純に能力が足りてないです。現状、10700くらいのアグネスタキオンでは、A+やSが当たり前のシンボリルドルフ、ミホノブルボンらに勝つことはできなかったです。そこまで能力が足りなくてもやれるのはゴールドシップで、ゴールドシップで11000くらいの能力のを育成しておくべきでした。エアグルーヴは11000あったのですが、ごく稀に2着に来るくらいで普段はそれよりも下位、全く足りていませんでした。

ダイワスカーレットも11000くらいの能力のがいたのですがこれはスタミナが全く足りてないので、使うべきではなかったです。ナイスネイチャは使えると風の噂で聞いて入れたのですが効いてるのかどうかよくわかりませんでした……。

今後はもっと育成に力を入れていきます。幸いなことにスピ3因子のゴールドシップを引けたりもしたので、レンタル回数の他にも更に因子厳選や育成を進めていこうと思います。タウラス杯は挫折とモチベーションをくれました。今後は更にこのサイトの更新も頑張っていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました